このエントリーをはてなブックマークに追加


文字列のリバース(反転)

Stringクラスのメソッドを見ても文字列のリバース(反転)がありません。
文字列のリバース(反転)をしたい場合は、StringBufferを使用します。

以下に文字列のリバース(反転)のサンプルソースおよび実行例を記します。

文字列のリバース(反転)・StringBuffer

StringBufferのreverseメソッドを使用することにより、
文字列をリバースすることができます。
以下のように使用します。

StringBuffer sb = new StringBuffer("Hello");
System.out.println(sb.reverse());

StringBufferのreverseを使用したサンプルソース

以下にStringBufferのreverseメソッドを使用したサンプルソースを記します。

fileStrReverse.java (UTF8, LF)

class StrReverse {
    public static void main(String[] args) {
        String catchphrase = "Write once, Run anywhere";
        StringBuffer sb = new StringBuffer(catchphrase);
        System.out.println("-- orignal --");
        System.out.println(sb);
        System.out.println("-- reverse --");
        System.out.println(sb.reverse());

        catchphrase = "一度書けばどこでも使える";
        sb = new StringBuffer(catchphrase);
        System.out.println("-- orignal --");
        System.out.println(sb);
        System.out.println("-- reverse --");
        System.out.println(sb.reverse());
    }
}

サンプルソース実行結果

英字文字列と日本語文字列で試してみます。

$ javac StrReverse.java

$ java StrReverse
-- orignal --
Write once, Run anywhere
-- reverse --
erehwyna nuR ,ecno etirW
-- orignal --
一度書けばどこでも使える
-- reverse --
るえ使もでこどばけ書度一

文字列が反転しているのが確認できます。

使用したJDKバージョンは以下の通りです。

$ java -version; javac -version
java version "1.7.0_51"
OpenJDK Runtime Environment (IcedTea 2.4.4) (suse-24.13.5-x86_64)
OpenJDK 64-Bit Server VM (build 24.45-b08, mixed mode)
javac 1.7.0_51

以上、文字列リバース・反転のサンプルソースでした。


添付ファイル: fileStrReverse.java 61件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-07 (金) 23:00:58 (526d)