#author("2017-04-25T12:53:23+09:00","","")
#navi(../)
* 数値をカンマ区切りで整形し+記号を付けたい [#if73ae9f]
数値を金額フォーマットで3ケタごとにカンマをつけ、プラス(+)マイナス(-)の符号記号を付けるサンプルソースを以下に記します。~

#contents

* 関連記事 [#sf0feca4]
-[[数値をカンマ区切りで整形したい>数値操作/数値をカンマ区切りで整形したい]]

* java.text.DecimalFormat を使ってカンマ区切りと符号付きに整形する [#w1f5f7bd]
java.text.DecimalFormatを使うことにより、数値をカンマ区切りおよび符号付きに整形できます。~
以下にサンプルソースを記します。

** サンプルソース [#b658de63]
#ref(ex2.zip)
 import java.text.DecimalFormat;
 
 class ConvertMoneyFormat2 {
 	public static void main(String args[]) {
 		// カンマ区切りフォーマットに変換する数値
 		Double  dnum1 = 12345D;
 		Double  dnum2 = -12345D;
 		Integer inum1 = 67890;
 		Integer inum2 = -67890;
 		// カンマ区切りに整形した文字列を格納する変数
 		String strNum = "";
 		// DecimalFormat によりカンマ区切りおよび符号付きに整形
 		DecimalFormat format = new DecimalFormat();
 		format.applyPattern("+###,###,###,###;-###,###,###,###");
 		// 処理数字
 		strNum = format.format(dnum1);
 		System.out.println(strNum);
 		strNum = format.format(dnum2);
 		System.out.println(strNum);
 		strNum = format.format(inum1);
 		System.out.println(strNum);
 		strNum = format.format(inum2);
 		System.out.println(strNum);
 	}
 }

** 実行結果 [#xfee89fe]
以下に上記サンプルソースの実行結果を記します。
 $ javac ConvertMoneyFormat2.java 
 $ java ConvertMoneyFormat2 
 +12,345
 -12,345
 +67,890
 -67,890

** マイナス符号を△にしてみる [#z2db8b7d]
決算書などに使うマイナスを示す△を指定することも可能です。~
#ref(ex3.zip)
 import java.text.DecimalFormat;
 
 class ConvertMoneyFormat3 {
 	public static void main(String args[]) {
 		// カンマ区切りフォーマットに変換する数値
 		Double  dnum1 = 12345D;
 		Double  dnum2 = -12345D;
 		Integer inum1 = 67890;
 		Integer inum2 = -67890;
 		// カンマ区切りに整形した文字列を格納する変数
 		String strNum = "";
 		// DecimalFormat によりカンマ区切りおよび符号付きに整形
 		DecimalFormat format = new DecimalFormat();
 		format.applyPattern("###,###,###,###;△###,###,###,###");
 		// 処理数字
 		strNum = format.format(dnum1);
 		System.out.println(strNum);
 		strNum = format.format(dnum2);
 		System.out.println(strNum);
 		strNum = format.format(inum1);
 		System.out.println(strNum);
 		strNum = format.format(inum2);
 		System.out.println(strNum);
 	}
 }


** 実行結果 [#a97f248e]
以下に上記サンプルソースの実行結果を記します。
 $ javac ConvertMoneyFormat3.java 
 $ java ConvertMoneyFormat3 
 12,345
 △12,345
 67,890
 △67,890


以上、カンマ区切りと符号付きに整形するサンプルソースと実行結果の紹介でした。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS