このエントリーをはてなブックマークに追加


UnsupportedClassVersionErrorの原因及び対処法

Javaソースをコンパイルして実行しようとしたら以下のようなエラーメッセージが表示されて実行できない時の原因および対処方法です。

java.lang.UnsupportedClassVersionError: Hello : Unsupported major.minor version 52.0

エラー出力例

以下のようにjavacコマンドでコンパイルして、javaコマンドで実行しようとしたら、以下のようなメッセージが表示された場合の原因および対処方法です。

$ javac Hello.java
$ java Hello
java.lang.UnsupportedClassVersionError: Hello : Unsupported major.minor version 52.0
        at java.lang.ClassLoader.defineClass1(Native Method)
        at java.lang.ClassLoader.defineClass(Unknown Source)
        at java.security.SecureClassLoader.defineClass(Unknown Source)
        at java.net.URLClassLoader.defineClass(Unknown Source)
        at java.net.URLClassLoader.access$100(Unknown Source)
        at java.net.URLClassLoader$1.run(Unknown Source)
        at java.net.URLClassLoader$1.run(Unknown Source)
        at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
        at java.net.URLClassLoader.findClass(Unknown Source)
        at java.lang.ClassLoader.loadClass(Unknown Source)
        at sun.misc.Launcher$AppClassLoader.loadClass(Unknown Source)
        at java.lang.ClassLoader.loadClass(Unknown Source)
        at sun.launcher.LauncherHelper.checkAndLoadMain(Unknown Source)
Exception in thread "main"
$

今回使用したソース

class Hello {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("Hello");
    }
}

バージョン異なっていませんか?

javacとjavaのバージョンが異なっていませんか?
javac > java のような関係になっていないでしょうか?
javaとjavacバージョンは以下のコマンドで確認できます。

javac -version

java -version

今回、このエラーが発生した理由は以下の通りで、javac > java となっていました。

$ java -version
java version "1.7.0_80"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.7.0_80-b15)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 24.80-b11, mixed mode)

$ javac -version
javac 1.8.0_102

javacのバージョンは1.8でjavaが1.7でした。
これではしかられますね。

再度、PATHを設定し直しバージョン確認しコンパイルおよび実行しています。

$ java -version
java version "1.8.0_102"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_102-b14)
Java HotSpot(TM) Client VM (build 25.102-b14, mixed mode)

$ javac -version
javac 1.8.0_102

同一バージョンになったので、コンパイル&実行してみます。

$ javac Hello.java ; java Hello
Hello

UnsupportedClassVersionErrorが発生せず、正常に動作しました。

javacでバージョン指定する方法もある

上記では、バージョンの異なるjavacとjavaのため(javac > java)UnsupportedClassVersionErrorが発生しました。
何らかの都合により、javacのバージョン変更することができない場合は、javacコマンドにバージョンを指定します。
環境は以下の通りです。

$ java -version
java version "1.7.0_80"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.7.0_80-b15)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 24.80-b11, mixed mode)

$ javac -version
javac 1.8.0_102

source, targetオプションにより、バージョンを指定してコンパイルします。
以下の例では、1.7を指定しています。

$ javac -source 1.7 -target 1.7 Hello.java
警告: [options] ブートストラップ・クラスパスが-source 1.7と一緒に設定されていません
警告1個

$ java Hello
Hello

以上、UnsupportedClassVersionErrorの原因及び対処方法でした。


添付ファイル: fileHello.java 4件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-07 (金) 15:23:06 (376d)